Panasonic カオス ブルーバッテリー – パナソニックのフラッグシップカーバッテリー

オートバックス Panasonic カオス ブルーバッテリー オートバックス Panasonic カオス ブルーバッテリー

こだわりの日本製!
パナソニックが誇るフラッグシップカーバッテリー、
アイドリングストップ車・充電制御車・ハイブリッド車[補機]に対応のカオスブルーバッテリー。

目指したのは電子化・電動化が進む現代の車に最適なカーバッテリー!前モデル発売から4年、Panasonic – パナソニックのフラッグシップカーバッテリーcaos – カオスシリーズの最新2022年モデルが登場しました。

近年ではエアコン・ライト・カーナビ・ドライブレコーダーなどの電気部品だけでなく、メーター回りの電子化・スマートフォンなどUSB機器への充電など、車の電子化・電動化が進んでいます。

省燃費を実現するアイドリングストップ車や充電制御車・ハイブリッド車などの環境対応車は、通常のガソリン車に比べてバッテリーの負担がさらに大きいので、バッテリーの選択はより重要なものとなります。

caos
アイドリングストップ車用

アイドリングストップ車の課題を解決!
アイドリングストップ車で選ぶべきカーバッテリーの要件を満たした大容量と充電回復力。

オートバックス caosアイドリングストップ車用

caosアイドリングストップ車用
2022年モデル A4/Q4シリーズ 製品保証: 2年

Vチャージ

駐車中に消費した電力を素早く回復。

車は駐車中でもセキュリティなどで電力を使用していますが、アイドリングストップ車は多くの電力を消費した状態から充分な充電が行えないとアイドリングストップ機能が作動しなくなることがあります。新開発Vチャージは低い充電状態からの充電電気量を約1.4倍にアップ。パワフルに充電回復でき、クイックチャージとあわせアイドリングストップ寿命が約1.5倍に進化しているので、電装品の利便性を失わないドライビングを提供します。

高性能クイックチャージ

走行するたびに素早く充電を回復。

停車時にエンジンが停止するアイドリングストップ車は、頻繁にエンジンを再始動させるため停車するごとにバッテリーの電力を大きく消費します。caosの高性能クイックチャージは、エンジン再始動後、走行することで素早く回復して車の省燃費性能を維持します。

安心の大容量

電力不足になりにくい。

今の車はドライブレコーダー・センサー&カメラ・電子ミラーなど多くの電装品を搭載、一部は停車中も起動しているので電力不足に陥りやすい状態です。caosアイドリングストップ車用は最高水準の大容量を実現、電力消費の多いアイドリングストップシステムを安定して作動させることが可能で、本来の省燃費性能を実現します。

caos
標準車[充電制御車]用

充電制御車の課題を解決!
充電制御車で選ぶべきカーバッテリーの要件を満たした大容量と高速充電性能。

オートバックス caos標準車[充電制御車]用

caos標準車[充電制御車]用
2022年モデル C8/J8シリーズ 製品保証: 3年

高速充電性能

充電制御車に最適化された高速充電。

充電制御車はアイドリングストップ車と違い頻繁にエンジンをかけなおすことがないため、充電量がたくさん残っている状態でも頻繁に充電が行われます。また充電制御車は走行中でもバッテリー電力の残量が設定値を維持するように充電と放電を繰り返しています。caosの高速充電性能は、充電量が98%という高い充電状態からの充電性能を評価対象とし、充電制御車に最適化した充電性能を提供します。

安心の大容量

電力不足になりにくい。

カーバッテリーの容量が大きければ電力不足のリスクは軽減します。caos標準車[充電制御車]用は、大容量最高水準を実現、充電不足に陥りにくく電装品の利便性を失わないドライビングを提供します。

アイドリングストップ車用・標準車[充電制御車]用
共通の機能

新開発イエロープラグ

メンテナンス性が大幅にアップ。

新形状の液口栓「イエロープラグ」を採用。旧モデルC7シリーズで使用していた減液抑制シートの機能をプラグ内に埋め込むコンセプトで、シートを廃止したシートレスデザインでありながらも雨水がバッテリー内部に浸入しにくいプラグ構造です。また傾きによる液漏れ発生率を70%減少し、液漏れトラブルを低減しました。

アイドリングストップ車用・標準車[充電制御車]用
共通のサービス

安心のバッテリー路上サービス

全国24時間365日対応[一部離島を除く]。

バッテリーが上がってしまった時に24時間365日レスキュー隊が駆けつけてジャンピングスタート[エンジンが始動しない場合はレッカー移動]を行ってくれる、無料の「caos路上支援サービス」も付いているので安心です。

※アイドリングストップ車用Q4シリーズ・標準車[充電制御車]用J8 シリーズを購入・搭載した車両が対象。

caos
ハイブリッド車[補機]用

ハイブリッド車の課題を解決!
ハイブリッド車で選ぶべきカーバッテリーの要件を満たした大容量と省メンテナンス性。

オートバックス ハイブリッド車[補機]用

caosハイブリッド車[補機]用
2018年モデル HV/H2シリーズ 製品保証: 3年

安心の大容量

バッテリーあがりのリスクを軽減。

ハイブリッド車にはメインと補機、2つのバッテリーが搭載されています。「メインバッテリー」はモーター駆動やエンジン始動の役割を、「補機バッテリー」はハイブリッドシステムの起動や車内電装機器への電力供給を行っています。補機バッテリーがあがってしまうと、ハイブリッドシステムが起動できず車を動かすことができません。こうしたリスク回避の鍵が「大容量」、電力の余裕が安心のカーライフを支えます。

VRLAを採用

メンテナンス性を高めた仕様と設計。

「補機バッテリー」はトランクルームや座席の下などの車内に搭載されている車種が多いため、ガスの発生を抑制するVRLA[密閉型鉛蓄電池]を採用しています。

バッテリーの交換も
オートバックスへ

オートバックス バッテリー交換

交換実績多数あり!
高性能バッテリーを購入したら次は取付です。愛車への安心交換はプロにお任せください。


当ページに掲載の商品は
2023年1月時点のものです。

販売価格や在庫状況に関しては
電話でお問い合わせください。

[スマホはクリックで電話できます]

オートバックス環4泉店_電話

魅力的な特徴を徹底的にご説明&納得できる買い物のお手伝いをさせていただきます。アイドリングストップ車・充電制御車の高性能バッテリーのこともオートバックスへお気軽にご相談ください。【2023年1月掲載情報】

トヨタ ダイナ(1.5t 12V) ナビ&バックカメラを取り付けました♪

トヨタ ダイナ(1.5t 12V) ナビ&バックカメラを取り付けました♪ ダイナメイン 新車のトヨタ ダイナ(トラック 1.5t 12V車)の入庫です♪ ダイナナビ オーディオレスと装着後の比較画像です!下部の小物入れにETCも取付けました! 今回の車両は12V車でしたが24V車も作業可能です!電圧変換(DCDCコンバータが必要になります。) ダイナバックカメラ バックカメラは荷台のカバーをゴムでナンバー上に固定する為、 ナンバー上ではなくナンバー横に取り付けました! トラックは後方確認が困難な為、バックカメラがあると安心・安全です! 上記の他にもLEDヘッドライトバルブ、LEDポジション、ホーンを取付いたしました♪   トラックのナビやバックカメラ、ドライブレコーダー作業はお任せください! ピットに入庫できるサイズの車両で最大積載量2t以下であれば可能です!【要現車確認】 ご相談お待ち致しております♪   【ナビ】 AVN:パナソニック CN-RA07D SDナビ バックカメラ:パナソニック CY-RC100KD ETC:パナソニック CY-ET926D その他 ミツバ アルファ2ホーン ヘッドライトLED化:ポラーグ アルバライズ H4 6700K ポジションランプLED化:ポラーグ J232 T10 6700K   A様、本日はありがとうございました!またのご来店をお待ちしております!